« 憲法とは関係なくても性犯罪多発の自衛隊か? | トップページ | サラ金返済は汚職の金、長寿医療の[戦犯」に同棲男? »

2008年4月21日 (月)

人気の「たま駅長」に逢ってきました

Photo

Photo_2

Photo_3

1

今日は気分晴らしに和歌山の貴志川線貴志駅の駅長に合いに行った。駅長と言っても可愛い三毛猫のたまちゃんだよ。わざわざ電車賃をはらって「たま駅長」に合いに行くのだ。なんでかって? 詳しい経過をご存じない方は当ブログ07年9月1日付をご覧遊ばせ。とにかく大手私鉄に見限られ廃線寸前だった貴志川線。大勢の市民が「廃線イヤ」と立ち上がり行政も動いて、06年4月から岡山県の業者が引き継いで丸2年になる。いろいろユニークな取り組みは先ほど紹介した日付のブログに書いた。昨日、天下のNHKテレビを見ていたら「たま駅長」に駅長室が出来たので引き渡し式をしたというニュースだった。それで駅長室を見がてらに行った。残念ながら駅長はお昼寝の真っ最中でした。だからかわいい寝顔の写真しかない。ちゃんと駅長の帽子をかぶったまんまお昼寝だ。駅長室はちゃんとしたガラス張りで部屋の上部に「駅長室 たま」の金文字、ガラスには「Super Stationmasuter TAMA」と白文字が輝く。せっかく来たのだからなんとかポーズとってよと思ったが起きてくる気配なし。やむなく駅周辺を散歩して帰りの電車まで40分ほどあったが、まだお寝んねしてる。ああ残念。駅を通過する人は携帯などでみんな写真をとっていく。「たまちゃん、たまちゃん」親しみこめて声をかけるが一向に起きてこない。でもすごい人気だ。来る車中でも幼子を連れた若夫婦が「ニャンニャン見に行こうネ」と子どもに声かける。この夫婦も帰りの電車も同じだったから、おそらく電車賃払って見に来た人だなと思った。帰りの電車は運よく人気の「おもちゃ電車」に乗れた。子どもたちがおもちゃと戯れ、大人は変った車両をしげしげながめたり写真を取っている。親会社の岡山のRYOBI HOLDINGSのホームページに社長の一文があり、一部を引用しておこう。

「昨年15日に『客招き担当』として猫のたまちゃんを貴志駅駅長に任命して以来、大活躍で、まさかお客様が7%以上増えるとは、想像もしませんでした。まさに"たまちゃん様々"で、"たまたま"の大ヒットです。」「たまちゃんと目があった瞬間、ピカッとたまちゃんの駅長姿が頭にひらめきました。」「もちろん、『いちご電車』や『おもちゃ電車』はじめ、地域のみなさまの応援との相乗効果です。」「就任一周年を記念し、この1年間の貢献に感謝して、このたび特別昇格として課長職の『スーパー駅長』に任命することにしました。昇格祝いは、新しい駅長室の新設(後日)と、スーパー駅長を示す金線入りの帽子と、スーパーの"S"の字の入った駅長バッジです。たま人気には全く"たまげた"です。」…なかなかユニークな社長の一端が伺えます。

|

« 憲法とは関係なくても性犯罪多発の自衛隊か? | トップページ | サラ金返済は汚職の金、長寿医療の[戦犯」に同棲男? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人気の「たま駅長」に逢ってきました:

« 憲法とは関係なくても性犯罪多発の自衛隊か? | トップページ | サラ金返済は汚職の金、長寿医療の[戦犯」に同棲男? »