« 国民生活の指標で先進国での日本の順位は?? | トップページ | 世襲のオンパレード、賞味期限の短い内閣が誕生したゾ »

2008年9月23日 (火)

マンガオタクで新聞は読まず高級料亭通いで政治は…?

Photo

出来レースともお祭り騒ぎとも言われた自民党総裁選が終り麻生総裁が誕生した。政権を投げ出し、国会に重大な政治空白をつくった福田内閣は明日総辞職する。「ワクワクするような総裁選にしてくれ」と言っていた福田首相ではあるが、その思惑は見事に外れた。後期高齢者医療制度の廃止法案も参院で可決したが衆院では継続審議となっており、折から大問題になってきた汚染米問題、年金記録の改ざん、リーマンブラザーズに端を発した金融危機など、山積する課題を放り投げて、「街頭演説らしている場合か」と言われながら、五人の総裁候補がバスに乗って街頭演説に馳せ参じる。人は結構集まったみたいだが、五人が延々としゃべるのに拍手もパラパラでこそこそと「誰がなったって期待できないのにね」などの私語やら、どうにもシラケムードだと、テレビや新聞で報道されている。そして太田農相の辞任と農水省事務次官の更迭もあった。盛り上がらないのも無理はない。五人とも小泉内閣以来の弱肉強食の構造改革路線の共犯者ばかりで、なんの反省もなく構造改革の継承者だからだ。特に麻生氏は「すぐる十二年、四千日になんなんとする期間、私は大臣として内閣の一翼を担い、党については要職について国家運営の任にあたった」と自慢するだけあって、その十二年間でどれだけ貧困と格差が広がったことか。この間の政治の行き詰まりをつくった張本人の一人なのだから全く期待できるはずがない。これが一番の根幹になる問題である。加えて「マンガオタク」ではあるが、「新聞は読まない」と公言する麻生氏、そんなことで首相が務まるのか。さらに腐るほどの金持ちで、二日にめげず高級料亭などに通い、大久保利通や吉田茂を自慢する世襲議員という点はこれまでも政権を投げ出した人とも同じである。あるテレビ局で食の安全に関して「麻生さんもスーパーに行って自ら買い物をし、賞味期限や原産地など商品の表示も見るぐらいのことはしてほしい」という女性コメンテーターもいたが、いい事だと思うが麻生氏なんかが行くわけがない。その上で数々の暴言録はひどい。一部だけだが紹介しておこう。「婦人に参政権を与えたのが最大の失敗だった」(1983年2月9日高知県で)、「地球温暖化を心配する人もいるが、温暖化したら北海道は暖かくなってお米がよくなる」(06年9月13日札幌市で)「7万8000円と1万6000円はどっちが高いか。アルツハイマーの人でもわかる」(07年7月19日富山県で)「岡崎の豪雨は1時間に140ミリだった。安城や岡崎だったからいいけど、名古屋で同じことが起きたらこの辺、全部洪水よ」(08年9月14日名古屋市で)「憲法9条2項を『陸海空自衛隊、これを置く』と置き換えればいい」(01年4月14日インタビューで)「(靖国神社に)祭られている英霊は、天皇陛下万歳といった。天皇陛下の参拝が一番だ」(06年1月28日)まだほかにもあるが、ざっとこういう具合だ。昔、小指を差し出して「私はこれで辞任しました」という首相が居たが、麻生氏は「失言・暴言癖でやめました」という時期が来るかもしれない。だがその前に総選挙で自公が負けたら「首相は止め」になるなあ。外国メディアなどは早くも麻生政権も短期政権だろうと示唆しているようだしね。

|

« 国民生活の指標で先進国での日本の順位は?? | トップページ | 世襲のオンパレード、賞味期限の短い内閣が誕生したゾ »